スタディサプリENGLISHでTOEICスコアアップ!試験直前の勉強方法は?

TOEIC試験直前になればなるほど、居ても立っても居られなくなりますよね?
「あぁ~あの時もうちょっとちゃんと勉強しておけばよかった…。」と後悔していても仕方がありません!

今回はTOEIC試験直前にやっておくべき、スタディサプリENGLISHを活用した勉強方法をご紹介します。

TOEIC試験直前は「実践問題集」を活用する!

TOEIC試験直前はスタディサプリENGLISHの「実践問題集」を活用する

TOEIC試験直前でもスタディサプリENGLISHは使えます。
スタディサプリENGLISH使った、試験直前で効く勉強方法を教えます。

スタディサプリENGLISH TOEIC L&R対策コースには主に4つのコンテンツがあります。
① パーフェクト講義、
② 実践問題集、
③ TEPPAN英単語、
④ パーフェクト講義-英文法編と分かれています。

この中でTOEIC試験直前ギリギリまでやった方がいいのが、
② 実践問題集を活用した勉強法です。

ちなみに他のコンテンツでは、各パートに特化した知識・理解を深める講義になっています。

直前対策には、模試形式となっている実践問題集を中心に学習した方が圧倒的に効率的です。

TOEIC直前対策リスニング編

スタディサプリENGLISH TOEIC直前対策リスニング

まずは各パートに「問題演習」があるのでこれをひたすら解いていきます。
完全に本番と同じ形式の問題です。

パソコンでもスマホ・タブレットでも、さらにイヤホンがあればどこでも「問題演習」が可能です。

正解することが大事ですが、不正解だったとしても、次に表示される解答・解説が非常に大切になってきます。

解答・解説ではもう一度音声を聞くことができます。
さらに、英文つき・日本語訳つきです。

ここで行ってほしいことが
「音声とセンテンスを照らし合わせて聞いてみる」です。

これをご自身が納得するまで何回も聞きこんでください。


次に「ディクテーション」が出来るコンテンツがありますが、これは飛ばして構いません!
「ディクテーション」は普段の学習に回しておきましょう。


さて次に行いたいのが「シャドーイング」です。
声が出せなくても出来る使用になっています。

さきほどの問題演習で使われた英文を使って「シャドーイング」のトレーニングを行います。

声を出さずとも口を動かすだけでも効果があると言われています。
問題として出題される英文に慣れておきましょう。

最後のページに「シャドーイング」で使われた英文と音声が確認できるので、ここで気になるセンテンスがあったらまた音声を聞いておきましょう。


TOEIC直前はTOEICに出題される英語にだけ慣れておくべきです。
スタディサプリENGLISHを使って音声を何回も何回も聞いて、口ずさむようにしてTOEIC英語に慣れておきましょう。

もし実践問題集のリスニングの問題を全て解き切ってしまったら、2週目に行くことをおすすめします。

新しい問題を解くよりも復習として同じ問題を解きましょう。

またスタディサプリENGLISHの機能をフル活用するために、スキマ時間には問題演習で流れていたリスニング音声を聞き流すのもとてもよいトレーニングです。

飽きるまで何回でも聞きこみましょう!

TOEIC直前対策リーディング編

スタディサプリENGLISH TOEIC直前対策リーディング

Part5・6
Part5・6は「問題演習」しかありません。
ですので、こちらはひたすら問題を解いていきましょう。

回答したのち、すぐに解答・解説が載っています。
正解の場合は読まずに飛ばして次のページに行ってしまいましょう。

不正解の場合だけポイントを押さえておけばよいと思います。
もし解説を見てもすぐに忘れちゃう…ということであれば、不正解だった問題の解答・解説だけスクショしておきましょう。

これ間違えた問題の解答・解説がいつでも見れる、というわけです。


Part7
Part7だけ「問題演習」の他に、「本文チェック」、「スピード音読」というコンテンツもあります。

理想を言うと、もちろん「問題演習」は取り組んでいただきたいです。
ところがいくぶん、Part7の問題は画面が小さすぎて正直読みづらいと感じることが多いと思います…。

パソコンですら読みづらいと思うので、スマホ・タブレットの場合はもっと読みづらく、問題が解きにくいかもしれません…。(何回もスクロールしないといけないので…。)

ですので、もし直前で要点だけ抑えたいという方には「本文チェック」がおすすめです。
「本文チェック」ではPart7に出題されている本文の音声を聞くことが出来ます。

また、横には重要単語・表現が一覧になっているので、さっとチェックすることができますね。

必要であればこちらもスクショをしておきましょう!


最後にTEPPAN英単語!
最後に余力があればTEPPAN単語にチャレンジしてみましょう。

これはとてもシンプルで英単語が表示されるので適切な日本語訳を選ぶ、というだけのものです。

目標スコア別に分かれているので、もしご自身が600点を目指すのであれば600点向けのTEPPAN単語問題をひたすら解いて、音とスペルと意味が全て一致するまで繰り返し学習しましょう。


以上がスタディサプリENGLISHを使ったTOEIC勉強法です。

やはりテスト直前とそうでないときの勉強方法は異なるので、適した学習方法で少しでもTOEICのスコアを上げていきましょう!

今なら1週間も無料で試せますよ!
試す価値は大いにあります。

▼ スタディサプリENGLISHのTOEIC1週間無料体験
スタディサプリ ENGLISH